YYCのつぶやき機能を活用しよう!

SNSが盛んな現代。ツイッターを利用しているという人も多いですよね。
実はYYCにも「つぶやき機能」という、ツイッターに似た機能があるのです。

 

ツイッターは140文字、YYCの「つぶやき機能」は40文字なので、100文字ほど少ないですが…
あくまで軽ーいつぶやきをする程度のものですからね。十分と言えば十分でしょう!
ちなみに利用はもちろん無料。ポイント消費を気にせず使えます。

そんな事やってられないって方は、普通に出会い系を利用するのがいいですね。

彼女が見つかる出会い系

 

そんな「つぶやき機能」を活用して、上手に女性と出会うためには、どうすればいいのでしょうか。

今回は、YYC版ツイッターとも言える「つぶやき機能」にスポットを当てていきたいと思います!

 

なるべくマメにつぶやこう

つぶやき機能を利用する際は、自分の気の向いた時になんとなくつぶやけばOK!
…と言いたいところなのですが、「つぶやき機能」を活用して出会いたいと思うのであれば、話は少々変わってきます。

もちろん、好きな時につぶやくやり方でも、特に問題はないでしょう。
しかし、つぶやいたりつぶやかなかったり、頻度があまりにもバラバラだと、「つぶやき機能」を活かした出会いはあまり期待できません。

当然ながら、マメにつぶきをすればするほど、多くの女性の目につきますからね。
そうなれば必然的に出会いのチャンスも広がるわけです!

繰り返し目にしているうちに「あれ、またこの人」となり、段々気になっていく…
そんな状態へ持っていくためには、やはりマメなつぶやきが大切と言えるでしょう。

とはいえ、多過ぎるつぶやきは禁物です。
しょっちゅうつぶやいてばかりいると、今度は悪い意味で「あれ、またこの人」となってしまいます。

例えば、迷惑メールや無意味なメールが何度も大量に送られてくると、非常にうっとうしいですよね。言わばそれと同じようなものです。
また「暇人?」という印象も与えかねませんから、過度なつぶやきは色々な意味でアウトです。
少な過ぎも多過ぎもNGと言えますね。

 

つぶやき頻度の目安としては、1日に10件前後といったところでしょうか。
これなら「ウザさが感じられない程度のアピール」ができるかと思います。

 

どんなつぶやきをすればイイ?

せっかくYYCの「つぶやき機能」を利用するのなら、少しでも出会いに繋がりそうなつぶやきをしたいところですよね。

 

「40文字」という限られた文字数の中で、どんなことを発信すれば、女性の興味関心を惹けるのか?
その辺りを考え過ぎるあまり、ついトンチンカンなことを書いたり、意味不明な発言をしてしまったり。

本来気軽に利用できるもののはずなのに、「女性との出会い」と考えると、妙に力が入ってしまう…
そんな男性会員も案外多いのではないでしょうか。

 

気合いを入れて挑むのは良いことですし、「少しでも好印象を与えたい」という心掛けはGoodです。
しかし、考え過ぎた結果、女性のハートに響かないつぶやきをしてしまったら逆効果ですよね。
もはや完全に空回りしていると言えるでしょう。

例えば、人が不快に感じるような発言など、誰が見てもおかしいと感じられるつぶやきは止めた方が良いです。

逆に、見た人が思わずクスッと笑ってしまったり、「なるほど」と頷いてしまったりする、そんなつぶやきは好印象!

また、自分が他人のつぶやきを見た時のことを考えてみてください。
不快感を覚えるものや、好感を持てるものなど、様々なつぶやきがあるでしょう。
自分が「良いな」と感じたつぶやきを参考にしてみるのもひとつと言えますね。

 

「好印象を与える」という点よりも、「不快感を与えない」という点を重視した方が、よりつぶやきすいかもしれません!

 

女性のつぶやきも要チェック!

自分のつぶやきだけではなく、女性のつぶやきにも注目してみると、出会いのチャンスはさらに広がります。

女性についての詳細を知ろうとする際、まずはプロフィールや日記などを確認しますよね。
しかしどうせならば、ぜひ「つぶやき」もチェックしておきたいところ!
プロフィールや日記だけではわからない、隠れた一面を垣間見ることができるかもしれませんからね。

 

40文字以内の短文だからこそポロッと出る、些細な情報。
女性と仲良くなりたいのであれば、そういった小さな事柄も決して見逃すことはできません。
女性が発した些細な情報から、もし共通点などが見つかったら、すかさずアタックしてみましょう!
ほんのささいな「つぶやき」がキッカケとなり、トントン拍子で仲良くなれるかもしれません。

自分自身のつぶやきだけではなく、女性のつぶやきをチェックするのも忘れずに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です