YYCで女性と出会えないのはなぜ?連絡先交換やデートに誘うポイント

出会い系サイトYYCで女性と出会いたいけれどうまくいかない…という男性はいませんか?
「連絡先交換をお願いしたら断られてしまった」「デートに誘ったけど上手くいかなかった」そんなことはありませんか?
YYCで女性と出会えないのはなぜでしょうか?

それは女性に嫌われる行動をしているからかもしれません。
今回は女性に嫌われずに連絡先交換をしたり、デートに誘ったりする方法を紹介したいと思います。

▼すぐに「会おう」と言うのはやめよう

まだメールを交換し始めたばかりなのに「会おう」と言う男性が苦手という女性は多いものです。
多くの女性は見知らぬ男性と会うことに不安を感じています。
そんな女性の気持ちを尊重して、女性が会うことに乗り気でない場合は待ってあげることも大切です。

お互いのことをよくしらない段階で「会おう」と言う男性は、「チャラい」「軽い人」という印象を持たれることもあります。
メールを交換し始めた段階で「会おう」という話題を出すのは避けた方がいいでしょう。

YYCで知り合った女性をデートに誘う前に、LINEIDやメールアドレスなどの連絡先を交換するのがおすすめです。
連絡先を教えてくれるということは、女性に嫌われていないという証拠ですのでデートをOKしてくれる可能性が高くなります。

▼連絡先交換のタイミングは?

女性と連絡先を交換時はタイミングが重要です。
連絡先を交換するのは一体いつがいいのでしょうか?

YYCでのやり取りを始めたばかりで連絡先を聞いてくる男性は「チャラい」「軽い人」という印象を持たれ、嫌われてしまう場合もあります。
しかしいつまでも女性に連絡先を聞かないでいると、「私にあまり興味ががないのかしら」と思われてしまうこともあります。

私個人の考えとしては連絡先を交換するまでに最低1か月はやり取りしたいなと思いますが、女性によって考えは様々です。
このタイミングが正解というのはありませんので、男性自身が自分の中でのルールを作るのもおすすめです。
例えば「〇通メールをやり取りしたら連絡先を聞いてみよう」「〇か月やり取りが続いたらデートに誘ってみよう」等のルールを決め、女性にアプローチしてみましょう。

▼女性にしつこくするのはやめよう

「断っているのに何度も連絡先を聞いてくる」「しつこくデートに誘ってくる」そんな男性は女性に嫌われてしまう傾向があります。
女性に連絡先を聞く際はしつこくせず、スマートに聞くのがポイントです。

もし女性に連絡先交換を断られてしまっても、何度も連絡先を聞いたり断った理由を尋ねたりするのはやめましょう。
しつこくすることで印象はどんどん悪くなり、うまくいく可能性がどんどん下がってしまいます。

どうしても諦められない場合は「もし気が変わったら連絡してね」と自分の連絡先を教えるなどにしておくのが良いでしょう。
女性が興味を持ってくれれば自分から連絡してくれるはずですので、連絡が来るのを待ってみましょう。

▼初デートの場所選びは大切

YYCで知り合った女性と無事連絡先交換をすることができたら、次はデートのお誘いです。
女性をデートに誘う時は場所選びが大切です。

顔を合わせたことのない男性とのデートは、女性も不安がいっぱいです。
デートに誘う時は女性が安心できる場所選びを心掛けましょう。
初デートの場所選びのコツを紹介します。

・相手女性のなじみのある街で
見知らぬ男性と見知らぬ街でデートするとなると、大きな不安を感じる女性も多いでしょう。
デートの場所は相手の女性の住んでいる地区やよく出かける街など、相手の女性にとってなじみのある場所を選ぶのがよいです。
女性に行きたい場所を聞いてみるのもいいですね。

・昼間のデートがおすすめ
初めてのデートは昼間がおすすめです。
夜のデートで帰りが遅くなってしまったら不安という女性もいますし、明るいところでのデートの方が安心感があります。

・密室はさける
会ったことのない男性と密室でふたりっきりという状況が怖いという女性は多いです。
ドライブ、カラオケ、個室の飲食店等の密室は避けましょう。
このような場所でのデートは、何度か回数を重ねてからにするのがおすすめです。
今回はYYCで知り合った女性に連絡先を聞く際やデートに誘う際のポイントを紹介しました。
異性に連絡先を聞いたり、デートに誘ったりするのは緊張しますよね。
少しでも成功に近づけるように、今回紹介したポイントを参考にしていただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です