YYCのボトルメールってどうなの?

瓶の中に手紙を入れて、誰に届くかもわからないまま、海にそっと流す…

これは「ボトルメール」と言って、日本語では「瓶入りの手紙」「漂流瓶」などと呼ばれているそうです。

映画のワンシーンにありがちですが、現実で実践する機会は滅多に無いかと思います。

しかし、YYCを使えばそんな「ボトルメール」をネット上で体験できるのです。

ちなみに機能の名称はズバリ「ボトルメール」。そのまんまですね!

なかなか面白そうな気もしますが、実際どんな感じなのでしょうか。
今回はそんな「ボトルメール機能」についてご紹介したいと思います!
 

▼「ボトルメール」は色んな意味でドキドキ!?

YYCの「ボトルメール機能」を使えば、YYCの女性会員にランダムでメッセージを送ることができます。

ネットという海を流れるメッセージ…まさに「ボトルメール」をそのままバーチャルに仕立て上げた感じですね!

どんな女性に届いたのか?そして返信は来るのか?
そんなドキドキ要素を楽しめる「ボトルメール機能」。

しかし、実際の使い勝手はというと…
正直、手放しで褒められるほどのものではないかもしれません。

ボトルメールは返信率がイマイチ

確かに、ランダムならではのドキドキ感を楽しめるのは事実です。

また時には、女性会員から「ボトルメール」が送られてくることもあります。
それもそれで、またドキドキするものでしょう。

ただ、ボトルメール送信時の返信率は、普通のメッセージ送信時より遥かに下がります。

もちろん「返信ゼロ」とまではいきませんが、どちらかといえば返ってこない確率の方が高いです。

通常であれば「自分のことを良いと思ったからメッセージをくれたんだな」と思えますよね。

そして当然ながら、こちらも相手に魅力を感じたからこそ、メッセージを送るわけです。
受け取った側も送る側も、それぞれ「特別感」を抱けるでしょう。

しかし残念ながら、ボトルメールにはそれが無い…

「ボトルメールを送信した結果、たまたまあなたに当たりましたよ~」

それだけのことですから、特別感も何もありませんよね。

ランダムですから当たり前と言えば当たり前なのですが…。
やはり受け取った側としては、なんとも言えない味気なさを感じてしまうのではないでしょうか。

ボトルメールには送る側のリスクもある

また送る側にとっても、なかなかリスクが高いと言えます。
何しろどんな女性に届くかわからないわけですからね。

もし万が一、自分の好みでない女性の元へと届いてしまい、あまつさえ返信まで来てしまったら…

そんな「最悪の事態」が訪れる場合も無きにしもあらずです。
これは悪い意味でのドキドキ感ですね。

また、ランダムゆえに、年齢や地域もバラバラなため、しっくりくるお相手と出会える可能性はなおさら低めと言えます。

しかし「使ってみなければわからない」というのも、これまた事実。

軽い遊び心、ドキドキ感、そしてちょっとした大バクチを楽しみたい方。
ものは試しで、利用してみるのも良いかもしれません!
 

▼性別問わずボトルメールはヤバイ?

メールチェックするサラリーマン

先述した通り、「ボトルメール」は女性会員から送られてくるケースもあります。

ただ、どうやら男性会員も、あまり「ボトルメール」には反応しないようです。

理由は女性と同じで、やはり「特別感が無い」「適当な感じがするから」など、ランダムゆえのネガティブなものでした。

[POINT]
また「せっかくこちらから送っても返信ナシ!」という場合もあるらしいです。
適当なメッセージに返信するのなんてバカバカしい、と思ってしまうのでしょう。

 
また、「業者?」「サクラ?」など、警戒心を持つ男性も多いようです。
こちらは男性会員ならではの理由と言えそうですね。

基本的に「ボトルメール」機能は、女性のみならず、男性にとっても少々扱いにくいものなのかもしれません。
 

▼確実なのはやっぱりピンポイント!

YYCで確実に出会いを手に入れたいあなた。

やはり、普通にメッセージを送るのが一番効率的と言えるでしょう。

そもそも、せっかくYYCという優良の出会い系を利用しているわけですからね。

YYCなどの出会い系には、プロフィールや日記など、相手のことを知る手立てが多く揃っています。

こんな恵まれた環境の中で、わざわざランダムにメッセージを飛ばしまくる必要があるでしょうか…!?

もちろん、ちょっとしたお遊び感覚で、気が向いた時に「ボトルメール」機能を使うなら問題ありません。

むしろこうした遊び心もある程度はあった方が面白いでしょう。
 

▼まとめ

「ボトルメール」機能で効率的に出会えるかとなると、やはりそれは疑問です。

自分がビビッときた相手にピンポイントでメッセージを送る!

結局はこれが一番の攻略法でしょう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です